FC2ブログ

葡萄栽培を学ぶ42(手持ちの樹について) Learning viticulture 42(about my vines)

今日、生育の遅い葡萄の樹を少し切り戻してみました。断面を見る限りまだ、枯れてはいないと思いますが、知人に一度みてもらおうと思います。

Today I cut my vines with late growth back a bit. As long as I check the cross sections, It seems not to be dead. However I will ask my acquaintance to check them.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ41(葡萄の生育) Learning viticulture 41(growth of my vines)

手持ちの樹のうち1種類はよく成長していますが、残りの2種類が一向に芽が開く気配がありません。芽が膨らんできているのですが、場合のよっては切り戻したほうがよいのかもと考え始めてます。

One of my vines is growing well, but the buds of other two never burst. They are surely swelling. I'm thinking I'd better cut them back.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ40(最近やっていること) Learning viticulture 40(What I'm doing recently )

最近、葡萄栽培だけでなく農業に関する本を読む機会が増えました。一つの分野に特化しつつも、広く視野を広げて役立ちそうなものは活用していきたいです。

書籍2

I've foten spent my spare time to read the books about not only viticulture but also agriculture. I want to specialise in viticukture and know about wide range of useful knowledge to make use of my vineyard work.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ39(今考えていること) Learning viticulture 39(What I'm thinking now)

間もなく5月、早く現地に行って畑探しをしたり、近隣ではどのような栽培がおこなわれているかしりたいところ。連休が終わるとしごとも落ち着くので時間を見計らって行ってみよう。

It's May soon. I want to go Aomori pref to look for the vineyard and research how the grapes are grown near there. After the golden week, as I can get some spare time, go there and do those.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ38(そろそろ実践) Learning viticulture 38(The time to practice will come soon)

手持ちのミュラートゥルガウは順調に育っています。葉もかなり密集してきていて、花房もだいぶ大きくなってきたので、来月あたりに摘房して、残す房を2,3房に絞り込もうと思います。

My vine, Muller Thurgau is developing on track. The leaves are so dense and the flower clusters are getting bigger and bigger. So I will have to thin the clusters into two next month.
190425mt1190425mt2
.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

休みの日12 Day off 12

間もなくGW今年は10連休なので、仕事も忙しくなりそうです。連休のはじめは雨が多くなりそうですが、目下の関心は手持ちの葡萄の樹の成長。3種のうち2種がまだ芽が開かず、この先どうなるか気になるところです。

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ37(日本の気候) Learning viticulture 37(The climate in Japan)

葡萄栽培をするにあたって、日本の気候というものが気になったので調べてみた。特に日本は高温多雨なので年間雨量を調べてみると、900mmから多いところだと1,500mm以上になるところもかなりありました。ちなみに葡萄の生育期間となる4月から10月まででみると主要ワイン産地と東京、これから住む予定の青森の西側でこんな状況でした。

 北海道 余市:692.8mm   山形県 山形市:781.7mm 山梨県 甲州市:848.9mm 長野県 東御市:787.6mm
東京都:1,159.4mm 青森県 弘前市:663.7mm

弘前市も年間で見ると1,000mmを超えるのですが、12月から2月にかけての降雪もカウントされるようで、その期間中が330mmくらいあります。参考までに太平洋側の八戸の場合3月から10月にかけて780mmくらい。
中学生の地理の授業で太平洋側は春から秋にかけて雨量が多く、日本海側は冬場が多いと教わりましたが、気候の変動が進んでも傾向は変わらないようです。

Being a bit interested in Japanese climate, I looked into that to start viticulture. Especially as it is said the Japanese climate is high temperature and much rainfall, I checked annual rainfall. The result is most of the region have more than 900 mm and at some region have more than 1,500 mm. Between April and October, grape growing season, at the regions which are famous for viticultural areas, the rainfall is following.

Yoichi Hokkaidou pref : 692.8 mm Yamagata Yamagata pref : 781.7 mm Kousyu Yamanashi pref : 848.9 mm
Toumi Nagano pref : 787.6 mm ( Preference Tokyo 1,159 mm Hirosaki Aomori pref I'm going to move to : 663.7 mm )

Tough Hirosaki also has more than 1,000mm annual rainfall, the snow is counted and between December and February the region has about 330 mm. In addition Hachinohe in Aomori pref, facing Pacific ocean, has 780 mm during grape growing season. Hirosaki is west side of that pref.
I learned in Japan the regions of Pacific ocean side have much rainfall in summer and autumn and opposite side, Sea of Japan side have in winter and early spring. Though the climate has been changing, in some part the tendency of Japanese climate has't been changing.

  

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ36(収穫) Learning viticulture 36(harvesting)

葡萄栽培の予習も最後の収穫までこぎつけました。天候等に注意しつつ収穫を行うのですが、やはり実践となると判断が難しいと思います。今度はいままでやってきた内容をさらに深堀していきたいと思います。

休みの日11 Day off 11

今日は自宅PCにグーグルアースをインストールして、青森の地勢を調べてみました。標高や斜面の向きなどがわかるので、畑探しに役立ちそうです。
Today I installed google earth in my pc and looked into the topography of Aomori pref. As I can see the altitude or direction of the slope, it seems to be useful to look for my vineyard.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

葡萄栽培を学ぶ35(葡萄の熟度について) Learning viticulture 35(about grape's ripeness)

葡萄が色づき始めたら葡萄の糖度、酸度、ペーハーを毎週測定し、バランスを見て収穫の判断をすることになります。
After veraison, have to check the sugar, acid, ph in the grape and when those reach optimum levels, it's time for harvest.

《葡萄の生育状況 How the grapes are growing》
 ●MT 2(ミュラートゥルガウ 2年生の略) (short for Muller thurgau 2 years old)
  副梢も少しずつ成長中。 Lateral shoots have been growing
190420mt1190420mt2190420mt4

●CH 1(シャルドネ 1年生の略) (short for Chardonnay one year old)
芽が確実に膨らみ始めています。 The buds surely begin to swell. 
 190420ch1190420ch2

●SB 1(ソーヴィニヨン・ブラン 1年生の略) (short for Sauvignon blanc 1 year old)
 芽が確実に膨らみ始めています。 The buds surely begin to swell. 
 190420sb3190420sb4

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR