FC2ブログ

ブドウの生育状況 耕起作業

ブドウの枝についている水滴のようなもの、生育には特に害はないので、具体的にどんなものか記憶していませんでしたが、先日リンゴの栽培研修をしている知り合いに聞かれ調べたら、『真珠玉』と呼ばれるもので、ブドウの生育が旺盛な時期に分泌されるものでした。

2020052501


今日は1日畑を耕して終了。樹の樹勢が弱いので、少しでも土を山ら核して、ブドウが根を伸ばしやすくするための環境づくりです。

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 山の畑

今日は午前中のみ畑で作業。山にある畑もだいぶ芽が出てきました。去年はスズメバチにブドウを半分ほど食べられてしまったので、今回は近くの農家さんのアドバイスなども聞きながら早目にトラップを設置。スズメバチは4月後半から6月初めにかけて巣づくりを始め、周囲の状況を確認しに来るらしいので、これを捕殺できればだいぶ被害が減るらしいです。

2020052401

2020052403

今日確認したら、1匹だけ大スズメバチがかかっていました。結果としては良かったのですが、去年は黄色スズメバチもきていたので、他でも巣づくりしていないか少々気になるところです。1か所だけ去年のうちに巣を駆除したのですが、それ以降も大スズメバチと黄色スズメバチが来ていたので、まだ巣がある気がします。6月までに他にもトラップにかかると良いのですが!


テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 今年定植したての1年生

先週の初めに定植した1年生も芽が開き始めています。

2020052201

写真はツヴァイゲルト。

2020052202

今年は30本しか植えていませんが、来年は1,500本程度植栽予定です。

ブドウの生育状況 台木の繁殖

4月に研修先であまった台木の枝を圃場に差しておいたら、やっと芽が出てきました。50日から60日くらい経つと根が出て定着する
らしいので、恐らく6月に入ってまだ芽が成長し続けていれば目論見通り繁殖成功。うまく育ってくれれば、このまま育てて母樹にしたり、栽培したい品種の枝を接いでブドウの樹を増やしていけます。

2020052102

2020052103


テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 2020年5月20日

5月に入って気温のだいぶ高くなってきました。山側ではまだブドウの芽吹きが始まっていないものもありますが、平地では芽吹き
も進み、だいぶ新梢が伸びてきました。

ヤマ・ソーヴィニヨンは樹勢が強いせいもあり、すでに花穂が出てきました。

2020052001

2020052002

2020052005

イノ・ノワールはまだ目が出始めたばかり。この樹は樹勢が弱いので、剪定で地表近くまで切り戻して再建中。

2020052003

シャルドネもいたって順調です。

2020052004

この圃場は、全体的に樹勢が弱かったので、今回は剪定でだいぶ切り戻してみました。今のところ、あまり節がとぶこともなく、芽吹きも順調なので、今シーズンで良い樹相になるように手をかけていきます。




テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR