FC2ブログ

ブドウの生育状況 20200824

昨日畑の作業が終わって、車で国道を走っているときに珍しいものを見かけました。その時の回想。

国道の真ん中に鳥がとまっていました。

『カラスかな?最近のカラスは人馴れしてるから車が近づいたくらいじゃ動きもしないな!』

鳥のすぐ間近で車を止めて

『カラスにしてはずいぶん色が薄いな?』

鳥がこっちを向いて目が合って

『もしかして鷹か?鷹がなんでこんな国道の真ん中に?』

そのあと直ぐに、近くの草むらに飛んでいきましたが、ふと我にかえって写真を撮っておけば良かったと思いつつ、以前にも圃場の支柱にそれっぽい鳥が止まっていたことがあったことを思い出し、ふと飼い慣らすことができないか考えていました!

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 繁殖8

間1日あけて圃場の台木苗を確認したら、、4つの鉢植えの1つが、蛾の幼虫に葉をきれいに食べつくされていました。まだ、芽が残っているので、復活するかもしれないですが、ちょっと衝撃でした。1匹なら完食ではなかったと思いますが、3匹だったので1日で見るも無残な姿に!

2020082002

2020082001

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 防除

ブドウの葉を調べていたら何かの卵のようなものが張り付いているのを発見。農業資材の業者さんに聞いたところ蛾の卵とのこと。以前にも同じものを見つけて、あまり気にせずにいたのですが、樹の先端に葉柄だけしかのこっていない部分があったのを見て妙に納得がいきました。
2020081801

まだまだ知らないことが多い。

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 要素障害2

今日はブドウの樹に発生している要素障害の検証作業。葉色が薄くなっていたり、縁が枯れている葉に液体肥料を塗って、改善が見られるようであれば、あとは実際に堆肥をして不足する養分を補うだけです。

2020081701

2020081702

2020081703

2020081704

ブドウの生育状況 繁殖8

7月にやった『高取り』はすべて失敗。根が少しも出ていませんでした。切り口が粗すぎたのか、環状剝皮の方が横ったのか。
傷をいれたところから切って断面を見ると緑色の繊維部分が少し黒ずんでいました。

2020081401

2020081402

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 ヴェレゾン

津軽地方のブドウもそろそろ色づき始めました。ただ今年は樹冠を作り直しているので、ブドウの実自体が少ないところへ更に灰カビが出ているので、収穫はあまり見込めない状態です。試験栽培だいから良いですが、本番だと死活問題です。

2020081301

2020081302


テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 要素障害

最近、ブドウの樹に要素障害がでているようで、いろいろ調べてみると、どうもリン酸かカリが不足している模様。葉が赤紫色に変色したり葉の縁が薄く黄色になっているものが多く見られます。

2020081101

2020081102

2020081103

農業資材屋さんにも相談して、葉面に薬剤を散布して様子を見ることにしました。直接不足していると思われるものを散布するので、見立てが正しければ、改善が見られると思います。

2020081104

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 防除

病果がかなり出始めたので、今日は研修先で農薬散布。最近このあたりの天気は予報で曇りになっていると、概ね晴れ時々曇りになります。週末は温帯英気圧に変わった台風4号の影響で天気が荒れることもあって、湿気も高く、正味4時間の農薬散布でお茶とアクエリアス合計で3ℓほど消費(普段はその半分くらい)。だいぶ日にも焼けてハードな1日を終了しました。

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 梅雨の影響

ここしばらく草刈りに没頭することが多くなりました。先週から正味4日間くらいで1,200平米くらいやり、どっと疲れもたまりました。

2020080301

さて、今年は雨が多かったせいか、病果がだいぶ出ています。ヤマ・ソーヴィニヨンはわりと大丈夫なのですが、シャルドネやメルローはだいぶ灰かびにやられています。研修先でも灰かびにくわえベト病などが出ています。梅雨といってもわりと晴れ間が多かったのですが、近くのリンゴ農家さんの話では今年は雨が多いほうだということでした。

2020080302

軽く枝を揺すると脱粒してブドウの粒が落ちてくるので、スズメバチ被害がなくても今年も収穫量は少なそうです!

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR