FC2ブログ

ブドウの生育状況 収穫間近3

収穫間近の津軽のブドウ栽培。今日は山の圃場の状況。
こちらは専任での管理ではなく、近くでシャインマスカットを栽培している農家さんとの共同管理のような感じなので、週に1回様子を
見に行き必要に応じて作業をする感じなのですが、この今週に入って行ってみると、ご覧のように、まるで人が食べたかのように
ほぼきれいに軸だけになっているブドウが!
2021061701

2021061702

防鳥ネットもすでに8月お盆明けに張ってあり、鳥が食べたとしてもこんなにきれいにはたべないはずだと思い、県の農業技術指導期間に確認してもらったところ、断定はできないが、そそらくアライグマかアナグマではとのこと。今のところ打つ手なし!

ブドウの生育状況 収穫間近2

今シーズンの栽培作業も佳境に入ってきました。昨年から植樹を始めた圃場はあとは冬支度をして、無事に休眠期に入るのを
待つだけですが、もう一か所の平場の畑ではヤマ・ソーヴィニヨンが早ければ来週くらいに収穫というタイミング!樹自体が3本なので収穫は4kg~5kgくらいの予想ですが、今日の時点でBrixが概ね21~22程度。実の張も、食味も良く、果皮を指ですりつぶした時の色の出具合もまずまずです。

2021091601 2021091602 

今年は養分と水が足りず、7月から葉が紅葉間近状態になり、2、3枚落ちてご覧の通り葉緑素の抜けた葉が何枚か辛うじて残って
いるような状態ですが、ヤマ・ソーヴィニヨンの葉は純粋なヨーロッパ品種と比べ1枚の葉面積が大きいので、糖度も20を超える状態に育ってくれています。ブドウの樹の頑張りに感謝です!

 

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 収穫間近

去年はベトや灰カビでブドウもほとんど収穫できませんでしたが、今年は機材も揃えて防除をしっかりやっていたので、ブドウの実も
病気にかかることなく、しかも粒の張も良くそだっています。

ヤマ・ソーヴィニヨンは恐らく来月に入ってからの収穫ですが、このまま糖度が順調に上がってくれることを祈るのみ。

2021091201  2021091202

去年の春に植樹したツヴァイゲルト、今年はまだ栄養成長期なので開花前にすべて落としたつもりが、小さな房が3つほど残っていました。試しに1粒つまんでみたらかなり良い仕上がりでした。恐らく来年は20kgくらいは収穫できそうなので、仕込んでみたらどんな仕上がりになるか楽しみです。

2021091203

ここ数日、圃場でかなりたくさんの羽虫が飛んでいたのですが、台木を栽培している区画でワイヤを利用してクモの巣がいたるところにできており、そこにご覧の通りキャッチされてしまった羽虫がたくさん!

2021091204


テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR