FC2ブログ

葡萄栽培を学ぶ6 Learning viticulture6

土壌の深さと排水性に続いて、葡萄畑のロケーションと垣根について。
森林開拓地に葡萄畑を作ると、周囲の樹から湿った冷たい空気が流れ込み病害虫を発生させたり、野生動物に荒らされることになる。
葡萄畑のロケーションを決めると、垣根のタイプを決めることになる。垣根を設置する際、冬場が寒いエリアでは垣根の位置は高め、温かいエリアでは低めが良いらしい!

Following to the soil's depth and it's drainage, vineyard's location and the trellis system.
A forest clearing sites are subjected to cool,moist air flowing into the vineyard from under the trees during the day and to the cool airflows from the tree crowns at night.As a result, such a situation causes fungal disease, insects or wild animal attack.
After selecting vineyard location, it's time to decide a type of trellis system. When installing it, in areas with cold winter high trellises are good, and ianwarm areas low trellises are good.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR