FC2ブログ

葡萄栽培を学ぶ11 Learning viticulture11

畝と畝間について。概ねですが畝は0.9m、畝間は2.1m程にするのが標準らしい。
畝は雑草などがないと、湿度がたまらず、病害虫の温床にならないので、むき出しの方が良いらしい。但し、濃い色合いの石で畝を覆うと、石が熱をため込み葡萄の生育に良い効果をもたらしたり、石自体が雑草が伸びるのを防いでくれる。
畝間については、草花が生えていたほうが、種類によっては土に養分を与えてくれるという利点がある。

About beds or aisles. The stabdard size for bed is 3 foot and 7 foot for aisle.
Without weeds or grasses, beds are free from moist and as a result from insects or diseases. so bare soil is the best. But if we cover them with dark colored stones, they trap heat and give good influence for grapes growth. In addition the stones prevent the weeds from growing.

On the other hand, the aisles filled with grasses or weeds, in some kinds, can give the soil nutrients.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR