FC2ブログ

葡萄栽培を学ぶ17 Learning viticulture17

剪定の3回目。
剪定の仕方は仕立て方によっても変わりますが、植樹して最初の2年は同一の寄り方になる。
1期目で樹がしっかりとそだち、垣根の下段まで到達すれば新梢を1本にし、残りを切り落とす。
1期目の生育が良くなかった、または2期目に新梢を垣根の上段にしっかりと届かせたい場合はさらに一番下の1芽を残してすべて切り落とす。

Third time for pruning.
The way of pruning depends on the training adopted for the vine. But in the first two yearsafter setting out new vines, all varieties for all training systems are handled the same way.
If the vine has made vigorous growth in the first season and reached the bottom wire, prune to one cane.
If growth has not been vigorous, or you want to produce a strong cane that will surely reach the top wire in second season, prune back to one bud at the start of the second year.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR