FC2ブログ

葡萄栽培を学ぶ22(剪定について6回目) Learning viticulture 22(about pruning 6th)

今日は剪定の実施時期について。
実施のタイミングは芽の蕾が膨らみ始めた頃で、芽が開いた後だと遅いということです。きりぎりまで待った方が春の遅霜のリスクは減るようです。
葡萄の樹は日中の平均気温が10℃を超えると休眠期間を終え活動を始めるそうですが、要は暖かくなってきたら葡萄の様子を良く見ておく必要があるということですね。

Today about when to prune.
The best time to prune is when the buds start plump. Make sure the pruning is done before bud break. Not pruning until the last minute delays bud break and is a good practice to help vine avoid damaging late frosts in the spring.
Vines will start to grow when the average daily temperature gets above 50°F. But all I have to do is observing my vines after it gets warmer in spring.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR