FC2ブログ

葡萄栽培を学ぶ26(バランスの良い剪定) Learning viticulture 26(Balanced pruning)

剪定を行う時は、バランスが大事で、剪定時に芽を残しすぎると実付きが過剰になり、翌期の樹の成長が弱くなり、逆だと樹の成長が強くなる。このバランスをうまくとることが剪定の要になるそうです。そのために、サンプリングで切り落とした枝の重量を計り0.5kgで10芽残すというようなことを行うそうです。

When pruning, balanced pruning is important. Leaving many bus results in overcropping and the vine's growth get weakeer in the subsequent season. In the opposite case it reduces fruitfulness in the next season. Therefore the balanced pruning is important. To do this, cut off some canes and measure the weight to decide how many buds to leave. for instance, if it is a pounds, leave the 10 buds.

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR