FC2ブログ

ブドウの生育状況 シャルドネ

春の剪定で、枝の伸びが一定になるように意識したつもりですが、両端が長く伸びて、真中が短い樹がちらほらと!特にシャルドネが多い。来年に向けた課題です!

2020072501

2020072502

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 繁殖7

挿し木していた木もだいぶ葉数が増えてきました。いままでは4本を1つの鉢に挿していたのですが、きょうから1本ずつ別の鉢へ!水やりも1日2回だったのを1回に減らします!

2020072401

2020072402

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 1年生の樹4

今年植えたブドウの樹、中2日あけて身に行くと、異様に葉が少ない樹が数本!葉脈も残ってないので、何かと思っていると、枝に緑色の大きなイモムシ!葉柄だけ残してきれいに食べつくされていました。とりあえず明日、木酢液を散布することにしましたが、コガネムシがやっとおさまってきたと思った矢先に、新手が!

2020071901

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 繁殖6

今日も昨日に引き続き繁殖の作業。昨日は取り木のなかで『高取り』というやり方でしたが、今日は『伏せ木』というやり方に挑戦!今日やった並びは、その横が空きスペースになっていたので、それを活用したやり方。
やり方は昨日よりもさらに簡単で、空きスペースに少し穴を掘って、そこに枝の一部を埋めるというやり方!既に植えてある樹の横に十分なスペースがあれば、このやり方が一番良いと思います。

わかりずらいですが、写真右奥の樹の枝の一部を土に埋めて、その先を手前真ん中の柱にとめたものです。
2020071601

こちらは左の樹の枝の一部を、真名kあたりに埋めて、その先を右側の支柱に停めたものです。
2020071602

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

ブドウの生育状況 繁殖5

台木品種の枝がだいぶ伸びてきたので、今日は違う繁殖方法に挑戦。ブドウの枝を切り落とさずに、部分的に傷をつけ、そこから発根させる取り木という方法です。傷をつけたあと、その箇所を水分を含ませた水苔で覆い、ビニール袋で巻いて、両ワイドをとめるというシンプルな方法です。
緑枝挿しは、鉢植え等の場所が必要なので、家にそのスペースが必要ですが、この取り木だと場所をとらず、発根を待つだけという利点があります。

2020071501

2020071502

テーマ : ワイン WINE
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

小野 史典

Author:小野 史典
2019年から父親の出身である津軽に移り、ワイン・果実酒にまつわる仕事を
していくことになりました。
その記録をブログで残していこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR